All Asian Creation Association 

会長紹介
セミナー募集
イベント案内
ニュースレター

映 像

記 事

読書会員ログイン

入会案内
献 金
ブックショップ
English
お問合せ

 

 

 

 

 

 

     

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索

 

     
 
 

 
 
   
YOU TUBE YOU TUBE
   
   
YOU TUBE YOU TUBE
   
   


 
 

 

 

「黙示録の記録/ヘンリー・モリス著」等推敲版掲載中。

 

ジェネシスジャパン会員対象の読書サークル

購読希望の会員の方は下記までメールにてお申込み下さい。まだジェネシスジャパン会員ではない方は会員登録後お申込ください。

お申込み→gjm@genesisjapan.com

 

書籍はFlashが機能するパソコンからお読み頂けます。

右のニュースレターをクリックしてお読みになれるかご確認ください。

 

※諸般の事情により、印刷での対応は終了となりました。

 

(タブレットやスマートフォンには対応しておりません。)

 

 

 

 

 

 

 

天を造り出し、これを引き延べ、地とその産物を押し広め、その上の民に息を与え、この上を歩む者に霊を授けた創造主はこう仰せられる。

わたし、主は、義をもってあなたを召し、あなたの手を握り、あなたを見守り、あなたを民の契約とし、国々の光とする。

イザヤ42 5,6

 

 

創造主の技術 クリエイター・テクノロジー

現在、科学者たちはこぞって自然を研究しています。それは、自然の中に隠されている技術が、人智をはるかに超えてすばらしいことに気づいていて、自然の技術を真似て人の役にたつさまざまな製品を開発しています。

今、人々は自然の技術の恩恵の中で生活しています。この自然の技術こそ、実は創造主の技術なのだと人々に伝える絶好のチャンスではないでしょうか。(ジェネシスジャパン会長 宇佐神実)

 

 

 

 

沿革
1977年 宇佐神正海博士が米国の創造調査研究所(ICR)
訪問、ヘンリー・モリス会長から創造に関する
     文献の翻訳を許可される
1978年 日本初の創造団体「聖書と科学社」を宇佐神正海
     が設立、インパクト・シリーズ等の翻訳出版開始
     開始、創造に関する科学文献を発信し始める
1986年 米国 ギッシュ博士を迎え 創造に関するセミナー
     を開催、以後定期的にセミナーを開催した
     講師:ジョン・ウィットカム博士、ケン・ハム師
     ヘンリー・モリス博士、ゲイリー・パーカー博士
     ドナルド・チティック博士ほか
1995年 宇佐神正海が、韓国高神大学にて講演              
2008年 「創造論研究会」と改称、会長に宇佐神実が就任
2010年 宇佐神実会長が、韓国の全州で開催された
     創造科学会国際会議で基調講演
  7月 第一回聖書と科学カンファレンス開催
      科学者ネットワークの構築を担う働きとして
      創造論研究会、一般向けの働きをジェネシス・
      ジャパンとする
  10月 ホームページ 開設 genesisjapan.com
2011年 韓国創造科学会会長イ・ウンサン博士を
     聖書と科学カンファレンス海外講師として招聘
2012年 「一般財団法人ジェネシスジャパン」となる
     宇佐神実が釜山創造科学国際会議にて基調講演
2013年 韓国創造科学会会長イ・ウニル博士他を
     聖書と科学カンファレンス海外講師として招聘
2014年 宇佐神実が「ラブクリエーション」会長を兼務
  8月 日本における創造団体ネットワーク「日本クリエー
     ション・フォーラム」発足、宇佐神正海が会長就任
  同月 ジョン・ハートネット博士、パク・チャンソン博士
     を聖書と科学カンファレンス海外講師として招聘
 12月 日本クリエーションフォーラムと韓国創造科学会
     間で相互協力のための了解覚書を調印

 

○海外から招聘したセミナー講師の一部

ヘンリー・モリス博士(水文学者、ICR所長)

デュエイン•ギッシュ博士(生物学者、ICR副所長)

ケン•ハム氏(米国創造論団体 AIG会長)

ゲイリー•パーカー博士(生物学者、AIG講演者)

パク・チャンセン博士(地質学者)

ジョン・ハートネット博士(物理学者)